インプラント専門サイト[DENTAL LIFE CLINIC プロデュース] 電話をかける

MENU

駐車場2台完備根岸駅徒歩2分
受付時間
10:00-14:00
15:30-20:00

△水曜午後は18:00まで/休診日は木曜・日曜祝祭日

磯部流インプラント治療が選ばれてきた5つの理由

  • インプラントの最高峰、
    非金属で低アレルギーの
    ジルコニアインプラントを使用

    患者様の身体にナチュラルで優しい、低アレルギー性のジルコニアインプラントを御提案します。

  • 健康を創造する歯科医療
    「歯が命の源を作る」その源となる
    「食」を全力でサポート

    インプラント治療で食事が変わります。人生が変わります。「何でも食べられる」を取り戻しましょう。

  • インプラント治療歴15年以上の実績ある歯科医師がカウンセリング

    当院ではインプラント治療歴15年以上のベテラン歯科医師がカウンセリングからインプラント手術まで丁寧に一貫して行います。

  • 日本バイデジタルO-リングテスト医学会認定医による治療

    大村恵昭博士が開発された、バイデジタルO-リングテストを用いて、全身状態を診ながら、最適なインプラント治療を提供いたします。

  • ドイツ振動医学を取り入れたインプラント治療

    パウル・シュミット博士の開発によるレヨメーター、レヨコンプ、レヨテストを用いたドイツ振動医学(バイオレゾナンス)を併用し、インプラント治療効果を高めます。

インプラント治療とは?

セラミックインプラント

当院では口腔内で金属を使用しない・体に負担の少ない金属を使わないインプラント治療をご提案致します。

詳しくはこちら

インプラントデンチャー

一般的に用いられている着脱式の義歯にインプラントを併用し歯肉や歯への負担を減らすことができます。

詳しくはこちら

「インプラント」という選択を。

── 院長 磯部 知巳からのメッセージ

もう一度大好きなものを味わいたい。
何でも食べられる自分を取り戻したい。
インプラントなら、食事の「味」が違います。

入れ歯を気にせず笑いたい。
素敵な笑顔を取り戻したい。若々しく生きたい。
インプラントなら若返ったと言われます。
インプラントなら思いっきり笑えます。

難症例の抜歯数20,000本以上の経験
高齢者歯科での義歯利用者からの多数の悩み解決実績

私は、これまでに、大学病院の口腔外科、および歯科医院にて、顎の骨の中に埋もれてしまった親知らずの抜歯や、虫歯や歯周病が進行し、残すことができなかった歯などの抜歯を計20,000本以上行ってきました。 義歯使用時の痛みを減らすため、歯茎や骨の整形手術を多く行い、経験と研鑽を積んで参りました。 さらに、歯を抜いた後の治療として同病院の高齢者歯科にて義歯も多く作りました。中には、調整を重ねたにもかかわらず、うまく使えず食事にこまり栄養失調になった方もおられました。 また、義歯を無理して使うことにより誤嚥を引き起こし、肺炎になる方もおられます。 また、義歯が外れるのが恐くて会食を避けるなど、社会性が下がってしまった方も多数いらっしゃいます。そのような事が認知症を引き起こす可能性があることなども最近のエビデンスでわかりました。

このような経験は今の自分のインプラント治療に大きく役立っていると実感しております。食事や会話がおっくうになり日常生活の質が低下したと感じている方には、インプラント治療を強くお勧めしたいと思います。

当院では基礎研究、臨床研究ともに世界最高基準を擁するチタンインプラント(ストローマン)を採用しています。また御要望に応じて体に優しく審美性に優れたセラミックインプラント(ジルコニアインプラント)も患者様に御提案しております。

私は確信しております。「何でも食べたい、思いっきり笑いたい貴方にとってインプラントは最高の治療です。」 素晴らしいインプラント治療を是非提供したいと願っております。

セラミック
インプラントの特長

  • 衛生的

    プラークなどの
    汚れが付きにくい

  • 審美的

    歯茎の黒ずみが
    まったくない

  • 健康的

    気の流れを向上させ
    細胞の活性化を促す

インプラントという技術が世の中に出て約50年以上になります。概ね大変良好な成果がえられております。何でも咬めるようになり、手入れも着脱式の義歯よりもはるかに楽になりました。「義歯」は「義足」、「義手」と同じ類で、体の器官の代わりとなるものです。「義足」では走れません。「義手」では物を掴むことができません。「義歯」も歯の代わりとして作られたものであり、自分の歯と同じようには咬めません。骨や咬み合わせの状態によってはチタンインプラントがベターの場合があります。インプラント治療についてしっかりと理解され、治療を受けるとき、非常に素晴らしい結果が得られます。

現代人は、水質や大気汚染などの伴う化学物質や電磁波、最近では放射能のストレスにさらされています。歯科治療に使用する材料は、歯という主要臓器接触するものですから、出来得る限り有害な物質を避け、負担を軽減させるナチュラル(自然派)な治療を取り入れています。使用する薬剤やセメントなどの材料は十分に吟味して体にやさしいものを使用しております。

インプラン」という択、
人生わりま

恐怖心が強い方へ

デンタルライフクリニックでは恐怖心の強い患者様に、痛みの少ないインプラント治療をご提案しております。気持ちをリラックスさせる薬を手術の時に使うことによって、手術のストレスを軽減させ、痛みを少なくすることができます(精神鎮静法)。特に、高血圧症、心疾患を持たれている方で体へのストレスを軽くした方が良い方にはお勧めな方法です。

詳しくはこちら